2010年06月28日

『村上式シンプル英語勉強法』

 「ロンドンでは子供でも英語を喋る」と誰かが言ったが、「東京では子供でも日本語を喋る」ということになる。言葉を喋るには喋ろうとする言葉の環境があれば、誰でも喋れるものなので、知力は関係ないわけだ。

 この『村上式シンプル英語勉強法』の著者は、米グーグル副社長兼日本法人社長(執筆当時)の村上憲郎氏で、外資系企業に転職し必要に迫られて自ら実践した英語勉強法を語っている。本書には具体的な目標が簡潔に書かれている。

 使える英語を身につけるために必要なことは、「英語で読むためにすること」は300万語読む。これは小説30冊、ノンフィクション15冊に相当する。「英単語を覚えるためにすること」は毎日1万語を「眺める」。「英語を聴くためにすること」はトータル1000時間、筋トレ感覚で聴く。「英語を書くためにすること」は「英借文」とブラインドタッチを身につけること。「英語を話すためにすること」は5パターンの基本表現を覚えことと、自分と自分の関心事で100の英文を英借文し、丸暗記し、ボイストレーニングも行うこと。

 やっぱり英語が出来なきゃ話にならない!


村上式シンプル英語勉強法―使える英語を、本気で身につける

村上式シンプル英語勉強法―使える英語を、本気で身につける

  • 作者: 村上 憲郎
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2008/08/01
  • メディア: 単行本



posted by einfonikoniko at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

神戸市役所は明治22年6月21日に開庁しました

 現在の市町村の元になっている市町村制ですが、これは明治21年(1888年)4月25日に公布された法律「市制町村制」によるものです。この法律に基づき、明治22年(1889年)4月1日に、兵庫県では市制町村制を施行しました。この日に、神戸市の前身である神戸区に葺合村と荒田村とを合併して誕生したのが神戸市です。今年で神戸市制121周年になります。
 神戸市役所は明治22年(1889年)6月21日に開庁しました。


神戸本 [2009]―知らなかった神戸の”使い”方 (えるまがMOOK ミーツ・リージョナル別冊)

神戸本 [2009]―知らなかった神戸の”使い”方 (えるまがMOOK ミーツ・リージョナル別冊)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 京阪神Lマガジン
  • 発売日: 2009/07
  • メディア: 単行本



posted by einfonikoniko at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

『英国ワーキングクラス直伝逆成功のルール』

 日本で格差社会が話題となって久しい。いわゆる中流の下層化が一つの流れとしてあるが、右肩上がりの経済成長とバブルを経験した世代と失われた20年しか知らない世代との世代間格差が、実は一番大きな格差ではないだろうか。

 英国には今も歴然とした階級社会があり、ワーキングクラスとは労働者階級のことで、このワーキングクラスの中で成功しているクラスの持つ考え方を、長年英国に居住した著者が、長期間にわたって懇意な成功者から聞き出した秘伝を、日本で成功を求める人々向けに書き綴ったのが『英国ワーキングクラス直伝逆成功のルール』である。

 本書には、シャ場を生き抜く逆成功13のルール、頑張らないで生きる10のルール、というように各章がいくつかのルールに整理され、各ルールの説明の後には著者がルールのまとめをする、という形式をとっている。

 具体的なルールとは、最悪の時期を乗りきる8つのルールには、「生きる。それは目覚めること」とか「根本解決だけが最善策ではない」とかがある。「誰でもやり直す権利がある」のルールには、日本人には耳の痛いことが書いてある。それを引用すると、「大切なのはチャンスがただ与えられることより、やる前から、ミスしてもいい、ネクストチャンスがあるから、と考えられることだ。チャンスがなければ人間はびくついて、必ずできそうな、安全で小さなことしか挑戦できなくなる。そういう小物になってしまったら困るわけだ。」。成果主義がうまく機能しなかったのは、自分の殻に閉じこもり、安全で小さなことしか挑戦しようとしなかったし、組織として、チームとしての動きをしなかったからではなかったのではないのか。

 幸せについて、こう語っている。「死ぬときに持って行きたいもの。それがあなたの幸福の正体だ。そのときにお金以外何もないとすれば、なんて空っぽな人生だろう。」


英国ワーキングクラス直伝「逆成功」のルール

英国ワーキングクラス直伝「逆成功」のルール

  • 作者: 石原 由美子
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2004/12
  • メディア: 単行本



posted by einfonikoniko at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。