2010年04月09日

シジミバナとユスラウメ

 わが家の庭の色は、白でにぎわっています。

 ご近所でも、ユキヤナギが咲き誇っていますが、庭にはユキヤナギだけでなく、シジミバナユスラウメ、それに白色のクリスマスローズが咲いています。

 八重咲のシジミバナとソメイヨシノよりも淡くほんの少しピンクがかっているユスラウメの写真をアップします。

シジミバナ.JPG
シジミバナ

ユスラウメ.JPG
ユスラウメ
posted by einfonikoniko at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

御影の綱敷天満神社の大絵馬

 西国街道のバイパスの徳川道の住吉側の起点の説明板を見に行く途中、御影の天神さまの御影綱敷天満神社に立ち寄ることにしました。この神社の参道からは、「日本で最初の鉄道トンネル 旧石屋川隧道跡」の石碑を見ることができます。

 参道の鳥居の横には、綱敷天満宮の神額が保存されています。この神額は、平成7年1月17日の阪神・淡路大震災で倒壊した大鳥居の神額で、ご祭神の菅原道真大神の子孫の方が謹書されたものです。

綱敷天満神社の絵馬.JPG


 境内には、今年の干支の大絵馬があります。虎というよりは猫に見えてしかたないのですが、力強さにかけた何とも弱弱しい虎です。騎虎の勢いなど全く感じられません。

 境内には以前紹介した「牛と天神さま」の説明文があるのですが、前回と異なり、一部削除されている部分があります。削除後の説明文をそのまま掲載します。

牛と天神さま

全国各地の天神さまにお参りになつても必ずと言つて、
良い程境内に牛の像をお見受けになりますが、天神さまと言
えば梅と牛、これは切つても切れない関係にあります。
 それは菅原道真公(菅公)の生れ年が承知十二年(八四五)
六月二十五日の丑年の丑の日で十五才の元服式の日が貞観元年
(八五九)二月十一日の丑の日であつたと言われます。また菅公が
九州に左遷のみぎり、京都を旅立つ時に、藤原時平が笠原宿禰
に命じ菅公暗殺をたくらんだ時に菅公が以前、北山で供養した
白牛が飛び来たつて、宿禰を角殺して危難を救つたと言われ
ております。
「菅原聖廟伝」には、菅公の御遺言として、「御かばねをば人に引
かせず、牛の行く所にとどめよ。」とありますが、この地が大宰
府天満宮の発祥の地であり、ここにも菅公と牛との目に見え
ない御神縁を感じるのであります。
天満神社境内の牛を「撫で牛」と言いますのは、病気で悪い所
痛む所があると全快を祈つて牛のその箇所を撫でて祈願
するからであります。また、子供にクサ(瘡)ができると、牛に
祈るのは、牛はクサを食べてくれると言うことでありましよう。
こうして「牛」は天満宮信仰にとつては無くてはならないもの
となり、「神のみつかはしめ」として精神的なつながりをもつ
ております。

牛と天神さま.JPG


削除されたのは、「そして九州大宰府の配所・榎寺での薨去の日
もまた延喜三年(九〇三)二月二十五日、この年も丑年にあたるの
であります。」の箇所です。


どうぞ学問の神様にお参りください。
posted by einfonikoniko at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

無料レポート『ドルが崩壊した時に資産を守る方法』

 米国の財政を支えているのは、国債です。その米国債の最大の買い手は、公表されていないものをくわえると、日本が最大で、2番目が中国である、と先ごろの日経新聞に出ていました。

 現在の米国の財政赤字額は、12兆4478億ドル(日本円で約1158兆円)という巨額の金額です。

 一方、日本の財政赤字額は、1100兆円を超えました。日本の国債残高は550兆円を超えています。

 日本政府は、紙に印刷した多額の円国債を発行しながら、紙に印刷した多額の米国債を買い続けているのです。国債という実態のない架空の紙切れを発行しあって成り立っている怖い話です。

 世界に覇をとなえた米国は、いまや経済に軍事に政治にその力を失いつつあります。ドルが崩壊したら、一体どんな世界になるでしょうか。シミュレーションしてみることは必要なことです。

 参考となるのが、『ドルが崩壊した時に資産を守る方法』の無料レポートです。
             ↓
   http://123direct.info/tracking/af/211840/aDTdcAGN-krkKLpoZ/

posted by einfonikoniko at 12:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。